三井住友銀行のカードローンがプロミスになっている?

住宅を購入する予定があり、ローンを組みたいので個人情報を開示しました。その時に、プロミスからお金を借りた覚えがないのに、プロミスという表記がされていました。

以前、三井住友銀行からカードローンでお金を借りたことがあり、その時の額と一致しているので、三井住友銀行のカードローンがプロミスから借りていたこととして表記してあったことになります。これは一体どういうことなのでしょうか?

また、ローンの審査時にこのことを申し出ることによって、何か考慮がされるのでしょうか。教えてください。

まず、SMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスということはご存じでしょうか?

三井住友銀行はカードローンンの業務に関しては、業務の提携を行っているのです。これは、三井住友銀行にとっては、消費者金融の経験が無いために、プロミスからそのノウハウを学ぶことができるというメリットがあります。

また、SMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスになることによって資金面で心配をする必要が無くなりました。このように両者ともにメリットがあるため、業務提携をするようになったのです。

そして、現在では三井住友カードローンの業務に関しては、プロミスに業務委託をしているということになります。契約書にもしっかりと明記されていることなので、これに関しては文句を言うことはできません。あなたの方がきちんと契約書を読んでいれば、把握できていたことなのです。他の金融機関で言うと、アコムと三菱UFJ銀行も同様の関係を築いています。

そして、ローン審査時にこの点を申し出たとしても全く意味がありません。三井住友銀行側は消費者金融の業務と審査は全く分けて考えています。消費者金融はプロミスの代理店としての業務を行っているにすぎないので、カードローンに関しては、やはりプロミスと取引をしたということで考慮されるようです。

  1. プロミスレディース
    プロミス 【最短1時間融資】

    初回30日無利息サービスも付いて初心者にも優しいプロミス
    プロミスのヤバい8つのメリットの中でも初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能)と業界屈指の低金利でカードローンの初心者にも優しいのがプロミスです。
    女性オペレーターが必ず対応してくれるレディースキャッシングなら、女性も気兼ねなく申し込む事が出来ます。

    プロミスのカードローンスペック

    実質年率 4.5%~17.8% 借入限度額 最高500万円