プロミスでお金を借りるのに必要な書類ってありますか?今度、お金をどこかで借りたいと考えているので、プロミスに登録をしてこようと思っています。

そこで、質問なのですが、プロミスで登録をするためには何か必要となる書類はあるのですか。それとも、何も用意せずにプロミスで登録をしようとしても大丈夫なのでしょうか。教えてください。

プロミスで登録をするために必要な書類としては2種類があります。

一つは本人確認書類です。これは本人であるのかどうかを確実にする必要があるので当然ですね。運転免許証であれば一番よいのですが、持っていないかたはパスポートを用意してください。(※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」【法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む】)印鑑を用意する必要はなく、保証人や担保なども一切必要はありません。

※借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。 ※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。

他に必要な書類としては、収入証明書類が必要となります。ただし、収入証明書類が必要となるのは、借りようと考えている額が50万円を超えてしまう場合か、他社でのご利用残高とプロミスで借りようと考えている額の合計が100万円を超える場合のみです。よって、50万円以下の比較的安い借入額であれば、収入証明書類を用意する必要はないです。

このようにプロミスというのは比較的簡単にお金を借りることができるようになっています。もし、急にお金が必要になったとしても、安心してすぐに登録を済ませてお金が借りられるようになっているのです。注意点としては、本人確認書類を用意するときは有効期限内の物を用意してください。

また、収入証明書類を用意しなくてはいけなくなった時いは、源泉徴収票か確定申告書、給与明細書を用意するようにしてください。プロミスでは簡単にお金を借りることができるのは事実ですが、あまり頻繁にお金を借りたり、一度に大金を借りてしまうと後で困ることになりかねません。よって、計画的にお金を借りて、しっかりとプロミスにお金を返すようにしましょう。プロミスや周りの人に迷惑をかけるようなことは内容にしてください。

  1. プロミスレディース
    プロミス 【最短1時間融資】

    初回30日無利息サービスも付いて初心者にも優しいプロミス
    プロミスのヤバい8つのメリットの中でも初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能)と業界屈指の低金利でカードローンの初心者にも優しいのがプロミスです。
    女性オペレーターが必ず対応してくれるレディースキャッシングなら、女性も気兼ねなく申し込む事が出来ます。

    プロミスのカードローンスペック

    実質年率 4.5%~17.8% 借入限度額 最高500万円