急にお金が必要になった時に便利なのがプロミスの即日融資です。プロミスでは最短1時間で融資を受けることができるスピーディーさが大きな特徴となっていますが、

 

もうひとつ大きなメリットといえるのが「土日でも即日融資が可能」という点です。


急いでまとまったお金が必要になる時というのは何も平日だけとは限りません。むしろイベントや冠婚葬祭が集中する土日の方がまとまった出費が必要になるケースが多いのではないでしょうか。プロミスは土日でも平日と変わらず審査と融資を行っていますので、急な出費があっても安心です。

土日の振込融資に裏技!?プロミスの瞬フリを使う

ただし、土日にプロミスで即日融資を受けるためにはインターネットによる振込融資は利用できません。これは土日は銀行が休業日となるためであり、振込そのものが利用できないためです。しかしプロミスの場合、

 

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行

の口座であれば24時間365日最短10秒で振込み可能な瞬フリサービスがあります。


ですのでこの二行の口座を持っているのであれば土日の即日振込もプロミスでは可能になります。(審査結果による)

即日振込が土日に不可能なら自動契約機へ!

前項の二行の口座を持っていないのであれば、土日にプロミスで審査と融資を受けるためには銀行振込ではなく自動契約機を利用して申し込むという方法になります。

また、先述のように土日は平日に比べプロミスを利用しようと考える人が多くなるため、審査にかかる時間が長くなる可能性があります。そのため、少しでも審査をスムーズに進めるという意味でも

 

身分証明書などの必要書類は不備がないように用意しておきたいところです。


また、土日でも審査をしてもらえるとはいえあまりギリギリの時間に申し込むと混みあった時間帯では即日融資が受けられないといったケースも考えられます。土日のプロミスへ申し込む場合であっても平日同様に余裕をもって早めの時間帯に申し込むことがポイントです。

なお、土日に申込だけしておいて融資そのものは翌日以降でも構わない、ということであればそれほどスピードにこだわる必要はありません。申込だけ土日に行っておき、実際のプロミスからの融資は平日に受ける、ということであれば銀行振込での融資を受けるといったことも可能です。

こうした土日であっても平日同様の審査と融資が受けられる、という点もプロミスのもつ大きなメリットといえるでしょう。